配送方法

商品を届けよう

お客様が購入した商品は、フルフィルメント by Amazon(FBA)を利用してAmazonに配送をまかせる、または出品者様による自社配送が可能です。FBAと自社配送を組み合わせて、ビジネスに最適な方法を採用することもできます。
Amazonフルフィルメントセンターから受け取った荷物を喜んで持っている、Amazonの購入者の子供たち
Amazonプライム配送で購入できる水筒、「カートに入れる」ボタン付きプライム配送バッジ

プライムでスピーディーに無料配送

Amazonのお客様の多くは、プライム対象の商品を探しています。プライム対象の商品はお急ぎ便、当日お急ぎ便など、Amazonプライム会員のお客様が無料で利用できる配送特典の対象です。FBAを利用することで、商品を簡単にプライム対象にできます。
FBA新商品特典プログラムに登録してフルフィルメント by Amazonをご利用いただくと、Amazonフルフィルメントセンターへの商品の発送、保管、返送、お客様返品手数料などが無料になります(条件あり)。

Amazonに配送をまかせる

フルフィルメント by Amazon(FBA)

Amazonフルフィルメントセンターのコンベヤーベルトの箱の前に立っている女性イラスト

FBAのしくみ

Amazon出品用アカウントを作成し、セラーセントラルにログインしてFBAをセットアップします。手順はいたってシンプル。Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター)に商品を発送いただくだけで、商品の保管から注文処理、配送、返品対応、カスタマーサービスまで、あとはAmazonが代行します。FBAの在庫状況は、セラーセントラルで確認できます。

FBAのメリット

商品の保管から配送まですべてAmazonが代行するため、出品者様はより重要な業務に集中していただけます。
  • 配送業務などの業務負担から解放され、ビジネスを拡大しやすくなります。
  • 保管、カスタマーサービス、返品の処理を外注できます。
  • プライム会員にお急ぎ便、当日お急ぎ便の配送特典を無料で提供できます。
  • 商品にプライムマークを表示できます。
  • 詳細ページのおすすめ商品エリアに掲載される可能性が高くなります。
FBAはわずかな初期投資で、1商品1点から必要なときに、使いたい分だけ、効率的にご利用いただけます。

各地にあるフルフィルメントセンター

Amazonには、世界中に175ものフルフィルメントセンターがあります。FBAを利用する商品の注文は、ここから発送されます。

自分で配送する

出品者様による自社配送

在庫リストのイラストを重ねてAmazonフルフィルメントセンターのトロリーに荷物を引っ張っている男

自社配送が適している場合とは

FBAに適さない商品は自社配送がおすすめです。たとえば、フルフィルメントセンターの管理要件を満たさない危険物や、長期在庫保管手数料のかかる商品などが考えられます。

こうしたケースで自社配送することで、次のようなメリットがあります。
  • 在庫を手元に保管できる
  • 独自のパッケージとラベルを使用できる
  • 利益率の少ない商品でも収益を上げられる
  • Amazonに出品は可能だが、FBAを利用できない商品を販売できる

Amazonのドロップシッピングポリシー

ドロップシッピングとは、第三者が事業者様に代わって注文を配送することです。Amazonでは、ドロップシッピングご利用の条件を具体的に設定しています。ご利用の場合は、これらの要件に従ってください。従わない場合、出品権限が取り消される可能性があります。

配送について学ぶ

今日から販売しよう

毎日Amazonで商品を探している何百万ものお客様の前に商品を並べましょう。
月額4,900円(税抜) + 販売手数料